内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.161

今週の指標 No.161

今週の指標 No.161 目次   前へ 次へ 2000年6月26日

半導体向けのウェイトが高まる電気機械の設備投資

<ポイント>
  1. 大蔵省「法人企業統計季報」によると、製造業設備投資において、99年10-12月期以降、旺盛な半導体需要を背景とする電気機械の増加が顕著となっている(図1)。
  2. 先行指標をみると、半導体製造装置の受注は99年4-6月期から前年比増加が続いている(図2)。国内大手電機メーカーの、設備投資に占める半導体向け投資比率は、2000年度はさらに上昇する見込みであり(図3)、この分野が重視されていることがうかがわれる。

図1 製造業設備投資・前年同期比の業種別寄与度分解

図2 機械受注における半導体製造装置の寄与度

図3 国内大手総合電機メーカーの半導体設備投資

担当:内国調査第一課 品田 直樹 直通03-3581-0806

目次   前へ 次へ
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)