内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.131

今週の指標 No.131

今週の指標 No.131 目次   前へ 次へ 2000年3月27日

下落幅にやや縮小がみられた東京都心部地価

<ポイント>

  1. 地価公示をみると、大都市圏においては、商業地は下落幅がやや縮小、住宅地は前回とほぼ同じ下落幅となる中で、東京都心部の下落幅の縮小が見られた(図1)。
  2. この背景として、オフィスビルの空室率を見ると、都内の高度商業地域では23区平均よりも低く、かつ低下傾向にある(図2)。また、首都圏マンション供給が99年には増加に転じる中で、首都圏マンション供給に占める東京都心部割合も、このところ高まる傾向が見られる(図3)。

図1 地価動向(商業地)地価動向(住宅地)

図2 オフィスビル空室率図3 首都圏マンション供給に占める都心割合

担当:内国調査第一課 平田浩一 直通 03-3581-0767

目次   前へ 次へ
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)