内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  経済財政政策  >  経済財政政策関係公表資料  >  今週の指標  >  今週の指標 No.116

今週の指標 No.116

今週の指標 No.116 目次   前へ 次へ 2000年2月21日

最近の企業倒産

<ポイント>

  1. 倒産件数は、98年10月の「中小企業金融安定化特別保証制度」発足以降99年2月まで減少し、その後春先からやや増加した後、秋口以降は12月を除きほぼ1,400件前後で推移している。また、同保証制度を利用した後での倒産は、99年1月に28件となりその後増加も見られたが、秋口以降は落ち着いた動きとなっている。
  2. また、銀行取引停止処分の原因別構成を見ると、昨年12月以降「高利金融」の占めるウェイトが増加している。この背景としては、ノンバンク・市中金融等からの資金調達が最近厳しくなっていることが考えられる。

図1 「倒産月報」でみる倒産件数及び「特別保証関連倒産」の推移

図2 銀行取引停止処分の原因別構成の変化(対前年同期比)

担当:内国調査第一課 光谷 健 (直通) 03-3581-0806

目次   前へ 次へ
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)